「どうしてもにニオイがダメなんです」

これまで、頭の良さ、身だしなみ、何も問題がなく順調そうに見えた二人が、いよいよ真剣交際に入る直前にこのような言葉を聞くことがあります。

 脳は「生きる脳」「考える脳」「感じる脳」この3つに分けられて、私たち生きるための機能として備わっている「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」の五感があり、その中で香りを感じる嗅覚だけが考える脳を経由しないでダイレクトに「感じる脳」へ到達。

しかも香りが鼻を通って脳まで届く時間がわずか、0.秒。見た目の第一印象より早く香りが影響を与えます。好きな人のニオイが何よりも好きというのも納得して、交際相手にニオイが無理という理由でお断りするのも致命的で覆せない原因です。夏は注意するのに冬は甘くなりがち…

 対策としてデートの日は目に見える身だしなみと一緒に見えないニオイのチェックも必須です。そして香りのおしゃれをプラスしてみては!?

婚活デートは少しずつ距離を縮めていくデート。半径50センチ以内にお相手が入るシチュエーションが何度もあるので、香りの効果を味方にして恋愛を発展させてくださいね。

自信がなかったらまずはアロマショップで自分が心地よく感じる香りを探してみてはいかがですか。惹かれる香りが今必要としている香りです。

 好感度のポイントは何よりも清潔感! 近くにいたいと思える、「肌と香り」を制した人が婚活を成功させると二人を見て感じます。

たまには日頃の食事のお礼に、女性からアロマオイルのプレゼントをするのも良いかもしれません。二人で一緒の空気を良い香りに包まれてみませんか。

 丹波れい